てといと

  • まちを別布にした

    やっちゃん
  • タイトルは「生の輝き」です。命の素晴らしさを表現しました。カレイドスコープ(万華鏡)のパターンを発展させて、輝きと可能性の広がりを、色とりどりのピースで作りました。

    加藤夏美
  • パッチワークでテディベアを制作しました。 色鮮やかなヘキサゴンのピースを繋いでいます。 花柄たっぷりの素敵な女の子になりました。

    くまの散歩道
  • 応援をしてもらい 感謝を込めてお返しした作品です。

    hapinon
  • コンビニで使うのにちょうどいいサイズです。小さく折りたたむことができます。

    まりお
  • 「触地図」しょくちずを作りました。聞き慣れない言葉かもしれまん。視覚に障害者のある方が触れてわかる地図です。視覚障害者のグループと駅裏の公園を散策するのに、言葉で説明しても大きさ、形、並んでいる様子、道の曲がり方など、理解して貰いたくて作ってみました。布の手触りや糸の違いで建物、車道、歩道、線路を区別しました。 駅と商業施設に点字をつけましたが、これは勉強不足でした。

    グッドなドッグ
  • 手刺繍のテディベアです。 今回、布と目玉ボタン以外は、100円ショップの刺繍用品を使いました。 使用したのは、 ダイソーの刺繍糸(ミックス、ラメ)と刺繍針とボタン(手足のジョイント)、 セリアの刺繍枠と刺し子糸(鼻と口) 綿はキャンドゥです。

    くまの散歩道
  • 水仙のとんがり具合がとても気に入っています。一人ぼっちのネズミさんもかわいい

    ふぶき
  • 男の子のイメージで 見立てました。

    メロウ
  • 古布の数々を見立ての気持ちで、布絵の製作をしました。

    メロウ
  • ゴマダラカミキリ。 途中段階がGそっくりで、震えました。

    縫い工房
  • タマムシ刺繍しました。 先日、市内のメインストリートを飛んでいる個体と遭遇しました。 がま口予備軍です。

    縫い工房
  • かぎ針編みで、鹿児島県を作りました! 47都道府県の形を編み図にしてくださっている方がいて、その方の編み図をお借りしました。 県内の他の離島の編み図もたくさんあるのですが、とりあえず本土と、その近くの島を二つ。

    南風
  • 孫が選んだ生地で作った甚平さんと巾着袋。生地はダブルガーゼ。 裏面は折り伏せ縫いにし、巾着も肩がけが出来るように紐を付けました。

    そのぴー
  • 鹿さんを刺繍しました お尻や尻尾の光った毛の様子を表現する為の糸の色選びが上手くいかず、一度失敗した箇所の糸をほどいて縫い直しました

    刺繍大好き
  • 5

    パッチワークテディベアを制作しました。 リバティプリントのハギレをヘキサゴン繋ぎにしました。 どこから見てもリバティの 素敵なテディベアになりました。

    くまの散歩道
  • 麻紐を芯にして細編みでぐるぐる編みました。 割と簡単なので、また同じ感じで違うもの編んでみようと思ってます

    かほ。
  • 直接、布に1発描きで絵を描いて、線に沿ってチクチク刺繍していきました 私の刺繍歴は1年です カラフルで楽しい刺繍作品を制作しています

    アルクノオト
  • 初投稿です!よろしくお願いします。 娘が料理教室で使えるエプロンがほしいというので残り生地で作りました。 片側ポケット分足りなかったので別ハギレで。 足さばき良いように裾を少しラウンドにしました。

    ベティちゃん
  • テディベアに色とりどりの花を刺繍しました。

    くまの散歩道