てといと

  • てといとSTYLE
  • 「ビーズで彩るレース編み」本より、外回りをアレンジして編みました。 掲載されていたビーズが入手できず、ビーズも変更。 立体的に仕上がる編み方で、とても楽しく編めました(◍•ᴗ•◍) エミーグランデの手触りが、なんだかしっとりしていて、この糸のファンになりました。

    マシュマロン
  • レース編みもしたことないのに「ビーズで彩るレース編み」を一目惚れで購入。いつか作りたいと思い十数年が経ってました。最近になって動画でレース編みを練習して、ようやくの初作品。 十数年も経てば事情も変わるもので、スワロフスキー社がビーズ事業から撤退とのこと。お店に行っても在庫限りで、ビーズ集めに少し苦労しました。 ビーズが入ることでレース編みもグッと華やかさが増すような気がします。しばらくは、この本の中から作ってみようかなぁ。

    マシュマロン
  • 刺し子のふきん完成(*'▽'*) アジサイ刺しをしたけど、ちょっとだけ糸が残ってるから裏もやろう!と、思ったら意外と糸が残ってましたΣ(゚д゚;)

    パンナ
  • 生協の毎月届く 刺繍キット ハンガリーテイストの カラフルコースター 3か月目の分です

    たまちゃん
  • 生協刺繍キットの コースター ハンガリー風のもので 第2弾です。

    たまちゃん
  • イギリスのアンティークの本に載っていたコーヒーポット付きのジャグカバー♪を再現した。実際はもっと小さくて可愛かった。 虫除けや埃よけにカップやジャグにレース編みのドイリーを被せるなんて、優雅な時代だなぁと思う!

    M☆510
  • 4月の自分の誕生日までに歳のかずだけ布巾を縫うと決めて1月から無心になって古典柄ばかり縫っていました。結局誕生日には間に合わず、最後の1枚は色んな色で自由に「米」(お米は食べるのも大好きで、、、。)を縫おうと決め、日数をあまり気にせずに作りました。意外と、裏面も気に入っています。 枚数を増やすより、1枚ずつ自由に縫った方が趣味らしくて楽しいな、と気付きました。

    さくらこ
  • 生協で毎月届く手芸キット ハンガリーティストの カラフルコースター 第1弾です。

    たまちゃん
  • 初心者の方でも、簡単にできるように、バイアステープを使わずに、裏側の布を大きめに裁断して、くるんでまつっています。 アメリカのモダを使いました。

    加藤夏美
  • 9

    第二弾☆野鳥のコースター。 タグも鳥の色に合わせて、赤い実にしてみました。

    lilalula
  • 生協の6ヶ月連続の 刺繍キットの5枚目です。 アルファベットの サンプラーは つなげて マルチマットに もう1つはコースターです。つなげ方が あまり 納得いってないです(T_T)

    たまちゃん
  • 14

    野鳥のワンポイントのコースター。 タグの刺繍の位置、鳥の位置など改良したい点もありますが、次回に持ち越しで!

    lilalula
  • 小さな鍋つかみです 以前娘に作ったので 私用を作りました

    桜子
  • 太糸で初めて刺しました。さらに段染め糸も初めてでしたが、夏の元気カラーで明るい刺し子ふきんに!折った上下にミシンをかけてくるくるペンケースにして、刺し子で使うペンを入れてます。最後の写真は針山とハサミケースでチェック布に花刺しをしました(^-^)

    なーみん19
  • 鍋つかみ、又はミニタペストリー。 パナマの手芸モラで、図案はオリジナルです。

    なつ29
  • 基本ピンク系が好きなのですが これは生協の刺繍キットの4弾目でブルー系になってます。でもこの色目も けっこう好きです(^^)

    たまちゃん
  • 6月は曲線をテーマに刺しました。黒い糸の「千鳥つなぎ」は直径2cmの半円を繰り返し刺したけど、小さくてとても難しかった。次に刺した「丸つなぎ」がすごく刺しやすく感じたな。

    なーみん19
  • オリンパス (刺し子花ふきん 十字つなぎ) 外枠線から、1.5cmの縫い代を取り、外枠を縫い、縫い代を折り返して コの字にまつる、ふきんの作り方をしました。 オリンパスさんの線は一部が2目でしたが、3目になおしました。 額縁ステッチをして、房を付けました。 Googleの調子が悪く投稿が難しい状況です。

    もりぴっしゅ
  • 晒はコーヒー染め(鉄媒染)しました。きれいな丸になってないところも味になってると思いたい…(^^; 写真撮るのも難しいですね。

    なーみん19
  • アクリルたわしetc♪ 娘の学校のバザー作品♪ 生徒さんの編みかけを、過保護〜と思いつつ、娘の代わりに肉球をつけて完成! 編み地が硬かったので、右手が少し痛いです。

    M☆510