てといと

  • まん丸な夏のバッグを作りたい、と試行錯誤して作りました。同色と黄色で小花を散らして、丸い内ポケットもつけました。

    chaku
  • キッチンが楽しくなるエコたわしを作ってみました。薄手にしたのですぐ乾いて使いやすいものになりました。

    chaku
  • マデリントッシュのカラフルな糸で編んだスヌード。編むたびに色が変化して楽しく編めました。残り糸で何を作りましょう?

    chaku
  • MONDO FILさんのコードヤーンを使ったバッグ。リボンを通すのが大変だったー(笑)

    すあま
  • はじめてのレース編み❗

    すあま
  • ラメ入りの細いモヘヤ糸を1目ゴム編みでふわっと編んでストールにしました。縁編みは色違いの糸をかぎ針で。

    Mori.rie工房
  • パプコーン編みの巾着

    すあま
  • 7

    パプコーン編みで巾着を作りました。針は、レース針2号。リネンのレース糸を使いましたが、編む時にちょっと引っかかる感じはあるものの、軽い仕上がりになって気に入ってます。happy hourのワークショップで作り進めました。

    chaku
  • 5

    友達用のスヌードです。 今まで編んだ中で1番交差編みが複雑で苦戦していました。 それぞれの交差編みが綺麗に模様になるよう気をつけながら編みました。

    はる*か
  • 夫用にスヌードです。 初めて交差編みにチャレンジしました。また使用した編み図に書かれている号数とは違う針を使ったため、両端に鹿の子編みを追加しました(*'ヮ'*)

    はる*か
  • スノードロップの花をモチーフした、透し模様のセーター。 素材はアルパカシルクの起毛糸を二色引き合わせ、太めの針でふんわり編みました。 制作過程については、てといとの連載エッセイ「デンマーク手工芸便り」にて書かせていただきました。 https://blog.tetoito.com/news/maaco_2/

    maaco
  • コード糸でミニバッグを作りました。黄色の糸を使って、すみれの紫が映えるようにしました。

    chaku
  • 練習を兼ねた試し編みをしました。目数リングを細かく付けながら編み進めるようにしたら作業はスムーズに。編地の斜行がリアルな鳥胸感になって、お気に入りです。

    HoneyDrop
  • 5

    糸を選ぶところから始めて、クルクルとかせくり器を使って毛糸玉を作り、3目からスタート。だんだん目数が増えていくのはモチベーション維持が厳しかったけど、ふんわりショールは嬉しいです!

    chaku
  • 4

    身頃に模様の入ったセーターです

    イトネ
  • ちょっとおしゃれな感じで、季節の変わり目に使えるカーディガンを機械編みで作りました。

    フリージア
  • かぎ編みを始めて、すぐに購入した編み図でしたが、当時のスキルでは、まったく編めず眠らせていたものです。 あみぐるみ作りが楽しめるようになった今、改めて挑戦してみました。 接着型の動眼ではなくボタン型を使用したら、凹ませすぎて可愛くなくなっちゃいました;;

    HoneyDrop
  • 4

    現在編み物を教えていただいている「Happy hour」の田嶋先生に教えていただきました。 マデリントッシュ1かせでできる軽いスカーフです。 写真で見るより艶のあるライトブルーの糸で、スカラップとジグザグの模様が特徴的です。

    すあま
  • 5

    メンズのベストです。 他のものの合間に編んでいたので日にちがかかり、ようやく出来上がってほっとしました。 模様は昔買った洋書より、他はオリジナル。着る人に合わせたつもりでしたが、袖ぐりはもうちょっと減らして肩幅を狭くした方がよかったかも。 本人が気にしていないようなのでまあいいのかな〜…

    イトネ
  • すてきにハンドメイド掲載作品のアランニット帽子です。 前からかぎ針でアラン模様を編んでみたかったので楽しくて1日で編んでしまいました。

    ニットデモッテ