てといと

  • 模様編みの三角ショール

    あや
  • 日本手芸普及協会のかぎ針編み通信講座入門科で作成したストールです。 鎖編みの拾い目、拾い方や、 方眼編みを綺麗に編むのが難しかったです。

    いちご
  • 13

    タケノコ編みます。

    フミ縞
  • 10

    高島タティングレースで作る三角ストール 課題は毛糸を使用。同時にレース糸でも平行作業。

    lapin mama
  • ざっくりと三角ショールを編みました

    のり
  • 16

    かのこ編みの大きめのショール

    まろん
  • 17

    何度かの製麺を経て、ようやくこれで行こうと着地。 ベルンド・ケストラーさんの著書「ネックウェア」を参考。

    フミ縞
  • 16

    あるを尽くして大きなストールにする予定

    フミ縞
  • 26

    ブロックストール、編み始めてみました。 色合わせはシックにしてみます(^^)

    chaku
    クリエイター
  • 自分でサイズを調節できるのですが、なかなか大きくなってしまいました。 黄色から紫のグラデーションが素敵です。

    みーまま
  • mooritさんのウダチャを編みました。モーニングという黒系の色です。 色落ちはします… manosのfinoという糸で、手触りがとてもいいです。

    みーまま
  • 27

    おおあみゆみさんの「猫たちスカーフ」のレシピで編んでます。

    はるりょう
  • 春先向けのロングショールです。 ウールとアルパカの混合糸です。

    あおい
  • 6

    ワンダーコットンでバイラス編みのショールに挑戦。 春夏用のショールを作ろうと思い、ワンダーコットンを手に色々検索して、連休を利用して、今まで尻込みしていたバイラス編みに挑戦することにしました。 長編みの数を間違ったり、目の緩みが気になったりで、編み直したりしてたので、思ったより時間かかってしまいました。 一玉使い切ろうと思って、最後の縁編みに試行錯誤して1日使ってしまいました。

    sachi
  • amirisu mysterykal 2021

    よしよし
  • 16

    フラワーロールメリノでグラデーションのストール 関節炎を様子見ながら少しづつ編んでたので、時間かかりましたが、こちらはまだ寒いので活躍しそうです。 ギリギリまで毛糸を使って、残りは30センチほどです。

    sachi
  • 11

    ソフィーディガードに憧れて、ショールを作成中

    lapin mama
  • 初めてユザワヤのワンダーコットンを使用して、母に贈る三角ショールに挑戦しました。 細い糸に慣れず取り出してすぐに絡んでしまい、はじめから苦戦しましたが、少しずつ色が変わっていくので、最後まで飽きずに楽しく編めました。

    そらいと
  • 10

    ツヤのある綺麗なネイビーの毛糸を頂いたので、秋冬用の三角ショールを編み始めました。 最後まで色は変えずに編み上げましたが、今度はもう少し模様を入れて編んでみたいです。

    そらいと
  • 三角ショールの2作目。 ユザワヤさんのコットンを一玉編みきって、時間をかけて編みました。 細い4本取りの糸なので、編み始めは苦戦しましたが、慣れてくると色の変化も楽しく、スイスイ編めました。

    そらいと