てといと

  • てといとSTYLE
3ヶ月
作品説明
トップダウンで編んだベストです
かぎ針でトップダウンは初めてなので大変でした
家に糸をかき集めて編んだのでカラフルな仕上がりになりました
種類 かぎ針編み 8/0号
使用糸 ーーー
糸使用量 ーーー
ゲージ ーーー
仕上がりサイズ ーーー
その他材料 ーーー
費用 ーーー
その他のシーン
+ もっと見る
chaku
クリエイター
3ヶ月

カラフルだけど、配色も計算されていてとてもキレイですね(^^)
初心者すぎて恥ずかしい質問ですが、いろんな糸を集めて…という時は、太さも多少まちまちだったりしますか?その場合は、ゲージがどうのこうのというより、編みながら調整という感じでしょうか?
すみません、チョコチョコ残り糸があるのを、どう使うかいつも悩んでしまい…

2 件の返信 最終返信:3ヶ月前
あむん
3ヶ月

コメントありがとうございます!
太さはまちまちですが、最大でも8号のかぎ針で編める太さの糸を使用しました
ただ、8号の指定の糸でも物によっては太かったりするので注意が必要みたいです…
編んでから気づいたのですが、腰回りに使用した水色の糸はちょっと太かったようでそこだけ膨らんでしまいました
細すぎる糸は(青単色の部分)2本取りにして編んでます!
ゲージはこんなもんかな〜…で、編んでしまいました
トップダウンで編んだので、最初の作り目(鎖編み)を首に回して足りればそれでいいかなって感じです
一応、首の後ろ、肩、前身頃の1目(左右)、その他の増し目をする部分の1目(×4)と言う感じで多少の計算はしましたよ〜
でも、その他は大体です
棒編みだったらこうはいかないです…

chaku
クリエイター
3ヶ月

返信ありがとうございます!
なるほど、かぎ針編みならではの自由さもあるのですね。細い糸は2本取り、言われてみればなるほどですが、経験が少ないと機転が効かないですね(^^;;
いろいろ試してみます。ありがとうございましたm(._.)m

あむんさんの他の作品