てといとSTYLEクリエイター

★デザイナー・クラフト作家 ★子ども手芸教室 ★ミニコミ誌「ハオ」編集長

松村 忍
松村 忍

こんにちは。デザイナー・クラフト作家の松村忍です。「手作りの価値の向上・オリジナルのもの作りの応援」をテーマに、さまざまな活動を展開しています。
こちらでは一見バラバラな私の多方面の活動を、一箇所で見ていただける場所にしたいと思っています。
気になる活動がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

Profileプロフィール

  • 主な活動

    ・手芸雑誌、書籍での作品発表
    ・手芸メーカーへの作品デザイン提供
    ・子ども手芸教室
    ・ミニコミ誌「ハオ」の発行

  • 経歴や資格

    ニットデザイナー きゆなはれるの夢民舎にてもの作りを学ぶ。
    (株)ベネッセコーポレーション、デザイン事務所勤務を経て2002年よりフリー。

  • 出版書籍

    ・小物を編んで覚える かぎ針編みの教科書ビギナーズ 松村 忍&[hao](新星出版社)
    ・棒針編み困ったときに開く本 松村 忍&[hao](新星出版社)
    ・かぎ針編み困ったときに開く本 松村 忍&[hao](新星出版社)
    ・家族みんなのあったかニット 松村 忍&[hao](成美堂出版)
    ・子どもの手芸レッスンBOOK(朝日新聞出版)

Creative Fileクリエイティブファイル

Creation & ServiceSTYLE 情報

モール

松村 忍

セール準備中
販売中
  • 販売形式 オンライン販売
  • 販売形式 対面販売
  • 平均単価 ~10,000円

モンドフィル×ハオ 新コラボキット発売!〜糸の楽園スクエアジレ〜

世界の糸という意味を持つファンシーヤーンメーカーの新ブランド『モンドフィル』 。
『ハオ』の作家が、『モンドフィル』 の個性豊かな糸を使ってデザインしたキットが今年も完成しました。

今年はニット作家panderful worldさんがデザインを担当。

もっと見る

作品の説明

ポンポンやラメ入り、カラフルなモヘアにファーヤーン。
個性的な糸をたっぷり使った華やかなスクエアジレ。
薄手で軽いので、襟元に巻いたり、オフィスでひざ掛けとして使っても。

ここに、こだわっています

細編み、方眼編みなどシンプルな編み方で増減目無くまっすぐ編むだけなので、初心者にも挑戦しやすく、上級者も糸の面白さを楽しめる作品です。
編む愉しみ、身につける愉しみ。『モンドフィル』 の糸の楽園で、五感が歓ぶ豊かな時間を過ごしませんか?

  • ピンク
  • ブルー
  • 肩にかけても
  • 背面も可愛い
  • 増減目なし

申し込みはこちら

松村 忍

セール準備中
販売中
  • 販売形式 その他販売
  • 平均単価 ~3,000円

「困ったとき」シリーズ 新刊発売!

2013年に発行された編み物基礎本「棒針編み困ったときに開く本」「かぎ針編み困ったときに開く本」。
ありがたいことにたくさんの方にご支持いただき、8年間で12刷もしていただきました。
そんな「困ったとき」シリーズの新版が、2021年9月30日、2冊同時発売されました。

もっと見る

作品の説明

「新版 棒針編み困ったときに開く本」
「新版 かぎ針編み困ったときに開く本」

ここに、こだわっています

新版では、編みながら、わからないところを確認しやすいよう、180度ピタッと開く「コデット装」という特殊製本を採用。目次やインデックスも大幅に見直し、引きやすく、使いやすくなりました。

また、基本の編み方にはQRコードをつけ、針の動きを動画で見られるようにしました。

内容も、手芸テクニックの流行や、世の中の変化を鑑み、特に初歩の初歩の内容について、加筆修正をしております。

お値段は300円アップ(ドキドキ)。しかしその価値はある(はず)。

編み物をするときに、いつもそばにおいていただきたい1冊です。

末長く愛される本になりますように。
本屋さんなどで、ぜひ手にとっていただけると嬉しいです。

申し込みはこちら

ラーニング

松村 忍

セール準備中
準備中
  • 開催形式 対面開催
  • 開催場所 講師自宅
  • エリア 東京都 京王線国領駅徒歩3分
  • コース 1.5時間 × 月2回
  • 材料代 別料金
  • 参加形式 グループ

子ども手芸教室 ※現在レギュラークラスは満席です

編物を中心とした小学生向けの手芸教室です。2ヶ月に1回、ソーイングやクラフト分野の作品づくりも取り入れ、多様なものづくりを通して手芸の基礎を教えます。作品づくりを通して、色彩、デザイン、考える力、もの作りに必要な感性を育みます。

もっと見る

講座内容の詳細

スタートは「かぎ針編み」から。くさり編みや、こま編みのヘアアクセサリー、ピンクッション、マフラーなど、日常生活やクラスで使うものを、新しい技法を覚えながら順を追って作っていきます。

※現在レギュラークラスは満席です。空席待ちをご希望の方は、申し込みの「空席待ちお問合せはコチラ」からお問い合わせください。空きが出次第ご案内いたします。

こんな方におススメ

対象/小学校2年生以上

※徒歩圏内でない3年生以下のお子さまは、保護者の方の送り迎えをお願いいたします。
お子さんのみでいらっしゃる場合は、退室の際に保護者の方にメールでお知らせいたしますが、その後の安全につきましては、恐縮ですが各ご家庭にてご確認をお願いいたします。
※その他ご注意点については、必ず概要をご確認ください。
https://kidscraft-m.blog.ss-blog.jp/2014-03-06

必要な道具

<最初に準備していただきたい道具>
・クリアポケットファイル(A4) ・かぎ針 7/0号、10/0号 ・とじ針(中細~極太まで使える、各サイズ取合わせのもの) ・あみもの用まち針 ・チャコマーカー ・段数マーカー ・カットワークはさみ
※ポケットファイル以外の道具セットを4,000円で販売しており、お持ちでない場合はご購入いただけます。

体験授業

体験授業(1回2,000円)も承っております。お気軽にお問い合わせください。

  • お花のヘアゴム
  • レッスン室

申し込みはこちら

イベント

松村 忍

セール準備中
開催準備中
  • 開催形式 リアル
  • 手芸種類 編み物
  • 手芸種類 刺しゅう
  • 手芸種類 ソーイング

ミニコミ誌「ハオ」では毎年参加作家を募集しています 

【次号(vol.30)募集テーマは2022年3月末発表予定】

「ハオ」は、ニット、ソーイング、クラフト分野の新進作家が自由に作品を発表できる誌上ギャラリーがコンセプトのミニコミ誌。
忙しい毎日の中でも何かを発信したい人、今のもの作りから一歩踏み出したい人のための本です。
1年にひとつ。真摯に作品と向き合い、発表し、形に残す。仲間たちとの交流も、あなたのもの作りに新しい風を運んできてくれるでしょう。

もっと見る

こんな出品です

『ハオ』では、毎号共通のテーマを決め、新進作家たちの作品を紹介しています。現在製作進行中のvol.29(2021年10月中旬発行予定)の誌上ギャラリー募集テーマは『思い出の味』です。

遠足の日のお弁当。初めて食べた南国の果物。仕事の後のご褒美スイーツ。
ちょっぴり悲しい時も、お腹に何か入ると元気になる。「食」は幸せの処方箋かもしれません。
「甘い」って何色? 「酸っぱい」って何色? 目に見えない「味」のデザインに各クリエイターが挑戦。
「思い出の味」をテーマに制作した、ウェアや小物などの作品が製作進行中です。

※次号(vol.30)募集テーマは2022年3月末発表予定です

ここに、こだわっています

掲載する作品はすべてプロのカメラマンが撮影。作品をよりよい形で記録に残せるだけでなく、自己PRにも活用いただけます。参加作家も撮影に立ち会ったり、スタイリングの検討をしたり、冊子作りの過程に参加することができます。

冊子発行に合わせ掲載作品の作品展も開催。2021年も12月9日より吉祥寺のギャラリー永谷にて開催を予定しています。参加作家は会場費の負担なしで、ギャラリーでの作品展にも参加できます(3,000円程度の実費負担があります)。

参加作家募集

vol.29の募集要項は下記ページをご覧ください(締め切りました)。
https://hao-since1999.blog.ss-blog.jp/2021-03-30

vol.30の募集テーマは、2022年3月末、スタッフブログにて発表いたします。
********
作家募集についてのお問い合わせ、ご質問は常時受け付けておりますので、関心のある方はいつでもお気軽に、お問い合わせメールにてご連絡ください。
********

  • vol.28掲載作品
  • プロのカメラマンが撮影
  • 掲載作品の作品展も開催

申し込みはこちら

QA質問広場

このクリエイターに質問する